スパムトラッシュでウイルス・スパムに悩まされないメール環境を!

日本語スパム対策

フィルタの使用、レポートメールの送信は各ユーザに設定された管理画面(パーソナルコントローラ)から設定できます。

スパムトラッシュはあらかじめ日本語スパムメールに対するフィルタリング設定が施されていますので、高い精度でスパムメールを遮断します。

フィルタの使用

パーソナルコントローラ

「使用する」を選択。
※ユーザ管理者の設定によりすでに「使用する」が選択されている場合があります。

レポートメールの送信

パーソナルコントローラ

「使用する」を選択すると、隔離されたスパムメールの一覧が自動送信されます。パーソナルコントローラにログインすることなく誤判定された必要メールの確認などが行なえます。

ユーザブラックリストを設定

スパムトラッシュの各種フィルタ群を通ってしまう迷惑メールもユーザ毎に任意に設定可能なブラックリストの利用で柔軟に対処可能です。

[送信者][件名][本文][ヘッダ]の4つの項目から設定が可能です。

パーソナルコントローラ

■送信者情報で設定

ひとつのキーワードに対し「を含む」「と完全一致する」「で始まる」「で終わる」の4つの条件から選択します。

 

パーソナルコントローラ

■件名で設定

ひとつのキーワードに対し「を含む」「と完全一致する」「で始まる」「で終わる」の4つの条件から選択します。

 

パーソナルコントローラ

■本文で設定

ひとつのキーワードに対し「を含む」の条件設定します。

 

パーソナルコントローラ

■ヘッダで設定

ひとつのキーワードに対し「From」「To」「X-Mailer」「Content-Type」「FileName」「Date」「任意のX-header」の7つの条件を選択し、それぞれに対し「を含む」「存在しない」を設定します。

ユーザホワイトリストを設定

必要なメールがスパムとして誤認定される場合は、ホワイトリストを利用することで回避できます。

パーソナルコントローラ

■送信者情報で設定

ひとつのキーワードに対し「を含む」「と完全一致する」「で始まる」「で終わる」の4つの条件から選択します。

 

パーソナルコントローラ

■件名で設定

ひとつのキーワードに対し「を含む」「と完全一致する」「で始まる」「で終わる」の4つの条件から選択します。

 

パーソナルコントローラ

■本文で設定

ひとつのキーワードに対し「を含む」の条件設定します。

 

パーソナルコントローラ

■ヘッダで設定

ひとつのキーワードに対し「From」「To」「X-Mailer」「Content-Type」「FileName」「Date」「任意のX-header」の7つの条件を選択し、それぞれに対し「を含む」「存在しない」を設定します。

このページの先頭へ

プライバシーマーク®制度

弊社はプライバシーマーク®認定事業者です。

2006.12.06 プライバシーマーク®を取得しました。安心してサービスをご利用いただけるよう、個人情報保護の徹底に取り組んでいます。

株式会社ハイパーボックス
株式会社ハイパーボックス
TEL:03-5304-8161 / FAX:03-5304-8162

[ 会社概要 | 個人情報保護方針 | サイトマップ ]

ホスティング・レンタルサーバー・ドメイン登録ならドメインキーパー -
Domain Keeper/ドメインキーパー、HYPER BOX/ハイパーボックスは、株式会社ハイパーボックスの登録商標です。